Magnetact Animals

Masaya Ishikawa & Kentaro Yasu (2021)
封筒で送れるキネティック・トイ

マグネタクトアニマルは、磁性シートを用いた簡単に構築できるキネティック・トイ(動く玩具)です。 2020年初頭に始まったCOVID-19の世界的な蔓延により、人々を1か所に集めるワークショップを開催することは困難になりました。そこで、封筒に入れて送ることができ、簡単に組み立てられ、電池なしで動作するキネティックトイのキットを設計しました。磁性シート、厚紙、紙を使って作られるこの動物たちは、シンプルながらその構成を変えることでさまざまな動きを見せることができます。 2020年5月に3歳から11歳までの15人の参加者を対象に開催した2つのオンラインワークショップでは、参加者全員が脱落することなくおもちゃの構築を楽しみ、うち数名の参加者は自ら新しい機構を考案しました。

fig1
fig1
press to zoom
motions
motions
press to zoom
つくりかた
つくりかた
press to zoom
hand
hand
press to zoom
desk
desk
press to zoom

Publication:

  • Kentaro Yasu and Masaya Ishikawa. 2021. Magnetact Animals: A Simple Kinetic Toy Kit for a Creative Online Workshop for Children. In CHI Conference on Human Factors in Computing Systems Extended Abstracts (CHI ’21 Extended Abstracts), May 8–13, 2021, Yokohama, Japan. ACM, New York, NY, USA, 6 pages. https://doi.org/10.1145/3411763.3451533 [ACM Digital Library]

(2021.5.10) 公開.

​マグネタクトアニマル体験デモ

(画像クリックで新しいタブが開きます。音が出る環境での実行を推奨します。)

アートボード 6.png

​①モジュール(増やす/減らす) ②ズーム(拡大/縮小) ③うごかす ④モジュールタイプ変更(磁石/厚紙) ⑤見る角度変更 ⑥音(ON/OFF)